HOME > Chokouki
丸尾 直弘 / 香川県 高松市内河川 (釣行日:2013.10.30)
【ピラーニャSSSしか出来ないテクニック「トップライズ」】

皆様、今回レポートさせて頂くアングラー山本祐司を少し、ご紹介させていただきます。
ルアーフィッシングの超エキスパートKNOT SELFISHメンバー。
誰よりも経験値が高く柔軟な発想と思考でルアーフィッシングを追求し続ける。
独自の冷静な判断力と理論に基づいた釣果でメンバー中での師匠的存在となっている。
通称「ケリー」さんです。
よろしくお願いします。

なお解説はマルオがお送りします。

ピラーニャSSSはシーバスルアーのカテゴリーには無いスローフォールができるバイブレーションとして使い、アクションの立ち上がりの速さとスローなフォールをいかして、連続した小さめのリフト&フォールで移動距離を抑えながらスローに誘う事ができ、かつシャロー域でも使うことが可能。


従来のサーチベイト的な使い方をするバイブレーションの使用法とは異なり、主に橋脚や明暗の境・壁際などの狙うスポットが比較的明確な中近距離(20m程度まで)、通常ならば中型までのミノーで狙うようなシチュエーションにバイブレーションでアプローチできるので有効な場面も多い。
大きな違いはイメージング。
水面をストラクチャーと考え、通常ならボトムをバンプさせるがそれを真逆にし、水面で行うのがこのテクニックのキモ。


ラトル音はシーバスには必要ないと考えているので、4つ入っているガラスラトルは予め抜いています。