HOME > Chokouki
三好 幸雄 / 徳島県 鳴門市 (釣行日:2014.02.23)
【ドレッドホッグのマイクロシャッドは一軍ルアー!】

皆さんこんにちわ。
ノットセルフィッシュのyukioです。
今回もお得意のライトゲームレポートです。
昨年末頃から有効性に気付き始めた「ドレッドホッグのマイクロシャッド」
マル(丸尾)がバス釣りで使い古した物を「それよこせ」と(笑)
海で使っても相変わらず、よく釣れます。
常に横から流れがあり、しかも反転から反転を繰り返す小鳴門海峡エリアではメバルのいるレンジにリグを確実に入れる事がキーなのですが、このドレッドホッグのマイクロシャッドは「適度な潮受け」と「細かいアピール」の両立のお陰で、難しいスポットも攻略し易くしてくれます。


ハリを持つ高感度ロッドを使う事でシャッドの超微振動を感じ取れるので
流れ+ディープでのレンジコンロトールが決まり易いんです。
お目当てのレンジまでリグが入ったら「ドン!」とw
難しい場所ほど、ドレッドマイクロシャッドの特徴が活きますね。

皆さんもぜひ!!

yukioタックルデータ
ROD:FRAGMENTプロト
REEL:2000番クラス
LINE:PE0.3号+フロロリーダー6lb
RIG:ジグヘッド単体2g~